[R1050]四間飛車(急戦)/あっさりと終局



後手番です。



後手の四間飛車に対して先手は▲3八飛と回って急戦模様。

ここは攻められる筋に飛車を回る△3二飛とすべきだったのでしょうけど、△5二金と指してしまいました。



▲3五歩△同歩と突き捨てを入れてから▲4六銀と出てきました。

対して後手は△4五歩と角を捌きに行くのが形だと思いますが、実戦で指したのは△3六歩でした。

△4五歩と指していれば、以下▲3三角成△同桂▲3五銀△2五桂▲3四歩△3二飛▲2八飛△3四銀▲同銀△同飛▲2五飛△3八飛成というのが一例で、これは後手が指しやすいと思います。



▲4四銀と出られて、後手は苦しい形となりました。



苦しいなりにも駒は捌けました。ただし▲3一飛と先手に先着されています。

ここで△5二金と受けていればまだこれからの将棋でしたが、△2八飛としたために一気に悪くなってしまいます。



▲6二銀が美濃崩しの急所の一手。適当な受けがありません。

後手陣は修復不可能で、あっさりと先手の勝ちとなりました。



R1050→R1035。6級に降級してしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年05月27日 14:32
初めまして!
24五段の者です。
24手目たしかに32飛で先手無理筋だと思います。
28手目で45歩だと以下▲3三角成△同桂▲3五銀△2五桂▲3四歩△3二飛に▲8八角と打たれて自信がないと思います。




2010年05月27日 22:44
かしはさん初めまして。コメントありがとうございます。かしはの将棋日記見てますよ。どこまで行くのか楽しみに見させてもらっています。

24手目に飛車を回らなかった時点で手遅れですかね。あとから落ち着いて見てみれば、振り飛車指すならこんなの当たり前だろうという気がしますけど対局中は見えないのですよ。

この記事へのトラックバック