[R1490]四間飛車(持久戦)/なすすべもなく敗北



後手番です。



先手は角を右辺に展開して直接玉を狙う構えできました。



先手が上から攻めてきているのに後手はそれに備えなかったので、簡単に先手に攻め込まれてしまいました。一手△4二角と引いていれば全然違った展開でしたね。



あっさり馬を作られます。

後手は良いところがなく、先手の完勝。



R1490→R1475。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年06月09日 08:01
何度か、拝見しています。今は臥薪嘗胆の時期ですね。
頑張っているのだけれども結果(勝ち)が出ない時期は
苦しいと思いますが、きっと晴れる日が来ます!
さて、この将棋ですが、直接の敗因は60手目の52銀では
ないかと思います。ここは形にこだわらず、52金が
良かったのでは・・・この後、馬を追い返して、31飛と
引き、61飛の筋を狙うような感じですが、いかがでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。
2011年06月12日 18:35
いつもコメントありがとうございます。
△5二金は思いつきませんでした。馬が逃げてくれれば本譜の展開よりはだいぶ良いですね。ただ▲7一金△8二玉▲7二金△同玉▲6四桂という展開で厳しい感じがします。それでも本譜よりはだいぶ良いですけど、やっぱりこの段階ではすでに苦しいみたいですね。

この記事へのトラックバック