テーマ:右四間飛車

[R1529]四間飛車(急戦)/ひとつ隣

後手番です。 先手は右四間飛車です。 長い駒組みになりました。▲3六歩に対して角を捌こうと△4五歩でしたが▲同銀と取られてあまり良くありませんでした。 以下先手だけ龍を作る展開に。 後手は少し苦しいですけど、ここで△3八角から桂馬を取って駒損を回復しつつ自玉に馬を利かせるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1560]矢倉(後手急戦)/端攻め

先手番です。 後手は4四銀での右四間飛車。ちょっと攻撃力が不足しているでしょうか。 中央は先手が押さえる形で落ち着きました。一転お互いが端攻めをする展開に。先に先手が端攻めをしたのですが、その際に渡した歩で後手からの端攻めを許すことになりました。こうなってみると先手は桂馬が立ち後れているので、端攻めの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1474]四間飛車(持久戦)/馬の位置が良い

先手番です。 先手の四間飛車に対して後手は右四間飛車です。 後手は急戦ではなく穴熊を目指してきました。 先手は後手の穴熊が完成する前に仕掛けます。 銀交換のあと▲6五歩で角も捌きに行きます。 この局面。金に目がくらんで▲6三桂成としましたが、▲4三桂成の方が良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1428]四間飛車(急戦)/一気に終盤

後手番です。 後手の四間飛車に対して先手は右四間飛車。 ▲5三銀△4一飛▲4四歩が上手い手順で、後手の飛車と角が押さえ込まれました。 激しい展開となり、後手は自陣に金駒が一枚あるだけになってしまいました。その代わり端を詰めているのと角筋が通っているのが望み。6六の銀が取られる形なので、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1317]矢倉(後手急戦)/うっかりかクリックミスか

一つ前の棋譜を保存するのを忘れていました。対向かい飛車で負けでした。 先手番です。 後手は右四間飛車です。 この△6五歩が結構うるさいです。 結局上手く対処できなくて馬を作られる展開になりました。 先手は絶体絶命。△3八飛成とされると終わります。しかし後手はうっかりな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1327]四間飛車(急戦)/角取りをうっかり

後手番です。 後手の四間飛車に対して先手は右四間飛車で対抗。 ▲4五銀に対して△同銀▲同飛となるとばっかり思っていたのですけど、▲同飛ではなくて▲2二角成。これをうっかりしていました。ここは△7六飛としておくのでしたね。 それでも△4五桂と跳ねてだいぶ差を詰めたと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1212]四間飛車(急戦)/美濃囲いの堅さが生きる展開

後手番です。 後手の四間飛車に対して先手は右四間飛車です。 もう少し駒組みが進んだ後、いよいよ先手が仕掛けてきました。 △4六香と飛車先を止めて後手が少し指しやすいでしょうか。 ▲4四歩に対しては△4二歩としっかり受けておきます。過去にこういうところで受けずに攻め合って負か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1066]四間飛車(急戦)/仕掛けの後は一方的

後手番です。 先手の右四間飛車模様に対して△5四銀としましたが、これはいくら何でも早すぎという感じがありますね。 ▲6六歩に対して△7二金と受けました。本当はこの金は8二に上がりたいのですけど、ここで△8二金ではすぐに▲6五歩と突かれて5三の地点を狙われてしまいます。 ▲4五歩と仕掛けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1090]矢倉(後手急戦)/急所の一手で一気に決まる

先手番です。 後手は右四間飛車です。▲7七角との代わりに▲7九玉としていれば良かったです。 先手の棒銀が決まって駒得しました。後は受け方さえ間違えなければ勝てそうです。 駒損をしつつも後手は攻めをつないできます。 ここでは▲5九飛と受けていれば後手の攻めが止まっていたように思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1086]矢倉(対右四間飛車)/飛車の突破を阻止

先手番です。 後手は右四間飛車できました。 いよいよ後手からの攻撃開始です。 先手からの反撃。 ▲6三歩と飛車先を止めて安心できる形になりました。 後手からの攻めも続きましたがこちらからの攻めの方が早く、相手の玉を寄せることができました。 R1086→R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1084]矢倉(後手急戦)/受け間違う

先手番です。 後手は右四間飛車ですかね。角道が止まっていたり銀の位置が違っているので本当は違うのかもしれません。 私の方は棒銀で攻めていって、攻めの銀と守りの金が交換できてさらに龍にもなれたのでかなり指しやすいはずの局面です。後手が△6五桂と跳ねてきたところです。ここでは▲6八銀と引いていれば後手の攻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1100]矢倉(後手急戦)/ひどいお手伝い

先手番です。 いきなり先攻されました。 この△6六歩に対して▲同銀なら△3九角と打たれてしまうので別の手はないのかなと考えて指したのが▲6八金。これはひどいです、当然後手は△6七歩成。 こうなってはもう負けですね。 割とひどい局面になったもののこちらも飛車を入手して、▲7二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[R1148]四間飛車対右四間飛車/四間飛車に再挑戦

先手番ですけど四間飛車にしました。 ▲7八銀を見て△6四歩。右四間飛車です。右四間に対しては▲8八角・7九銀で戦う形があるそうで、その形を避けたということなのでしょうか。居飛車急戦の形はいくつか並べていたのですが、右四間は想定外。 ▲7七角と上がりましたけど将来の△8五桂があたりになるので早かったかも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

[R1086]矢倉対右四間飛車/詰み逃し

後手番です。とにかく矢倉を目指します。対して先手は右四間飛車。 で、あっさり攻めが決まってしまいました。 先手が▲5六歩を突かずに▲4六歩だったのを見てこちらは銀を△7三銀ではなくて△5三銀の方へ持ってこないとダメでしたね。 先手の攻めを切らしたかったのですがそう上手くはいかず追い詰められてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more